bitFlyer(ビットフライヤー)国内最大手の仮想通貨取引所

Pocket
LINEで送る

取引所を選ぶことは通貨を選ぶこと以上に重要かもしれません。
日本は特にMtGOX社のビットコイン消失事件で不信感が高い傾向にあります。

取引所bitFlyerの概要と歴史

bitFlyerは2014年に設立されたまだ若い会社です。しかし若い会社ながらメガバンクやGMOグループ、リクルートグループなどの大企業から数十億円規模の資金調達をしており2017年2月末時点で月間取引量・お客様数・資本金では国内最大とのこと。

社長の加納祐三氏は完璧超人


なんとまだ40歳とちょっとの若さ。ゴールドマンサックス証券やBNPパリバ証券などを経て起業した外資系金融の超エリート。本気でキレたら怖そう。技術畑出身ながらエベレスト登頂など体力もある完璧超人。旅行が好きらしいので親近感が湧く。たまにbitFlyerのチャットに出現する。

bitFlyerの詳細情報

登録費用や初期費用

特にかかること無く無料です。

売買手数料

現物取引は手数料がかかります。今のところFX(信用取引)は手数料が無料です。

販売所と取引所の違い

販売所は取引相手がbitFlyer、取引所は取引相手が他一般ユーザーになります。販売所だと割高で購入してしまう可能性があるため注意が必要です。

bitFlyerのいいところ・メリット

  • 国内最大手、大企業出資ということで安心感がある
  • イベントなども行っていてユーザーとの交流が図られている
  • Lightning(取引ツール)は直感的で分かりやすい

bitFlyerの悪いところ・デメリット

  • サーバーが非常に重くなる(数十秒単位での遅延等)、ダウンする時がある
  • CMセンスはイマイチ^0^;
  • 事業拡大に追いついてないのかサポートが遅い傾向にある様子
  • 存在しない板が表示されたり損益計算が誤って表示される場合がある

2017年秋からは米国でも展開開始

bitFlyerUSA Inc.を設立、USAの本社はサンフランシスコ市街地にあるそうです。
bitFlyer米国展開についてのお知らせ(公式サイトPDF)

bitFlyerでの取引に向いてる人

  • FXでレバレッジを効かせてガンガン稼ぎたい短期売買トレーダー
  •  FX(信用取引)をやるならbitFlyerが最も良い選択肢だと思います。

  • 初めて仮想通貨取引に挑戦する人で現物取引でジッと耐える人
  •  FXをやらない初心者でも現物取引のみならbitFlyerは安心感があると思います。初心者でFXは絶対にオススメしません、一瞬で焼かれます。

bitFlyerへ言いたいこと

私もかつてメインで使っていましたが良いサービスだとは思います。しかしバグやサーバーの重さがある一方で積極的なメディア展開や海外進出はちょっとどうかと思うところがあります。サービスのクオリティに対する不信感を抱くユーザーは少なくないでしょう。多分認識しているとは思うのですが、拡大期だからこそ足元をじっくり固めて欲しいです。

bitFlyerへの登録

登録には本人確認やハガキの受取が必要になり数日~1週間程度かかります。チャンスの相場を逃さないために早めに登録だけでも済ましておきましょう。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerで働きたい!!求人

基本的に大卒で英語や中国語のスキルが求められるようで入社はかなり難しそうですね。
https://bitflyer.jp/ja/recruit

各種関連リンク

公式サイト:https://bitflyer.jp/
Twitter:https://twitter.com/bitFlyer
facebook:https://www.facebook.com/bitflyer

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

現在スパム対策のプラグインを入れています。もしスパムでないのにコメント投稿できない場合にはお手数ですがツイッターでお声がけください。