ADAコインが遂にBITTREX上場!!……か?(スポーツ新聞風味)

Pocket
LINEで送る

ADAコイン…正直中身をよく知らなくて、けどscamっぽいコインとだけ思っていましたが最近BITTREXに上場すると話題になっています。
それならやっぱりちゃんとしたコインだったのかー?と思ったんですが中身の前に上場について詳しく調べてみました。

ADAコインは本当に上場するんでしょうか?(;´Д`)

サクッとググると確かに上場決定という記事も出てきました。しかしどうもその情報源が怪しいと言わざるをえない。

http://us12.campaign-archive2.com/?u=b5863ecf4cd79d93ef3aed2cf&id=385be284eaより

もちろんこの話の中身が本当なら問題ないです。けど「BittrexもCardanoの持つテクノロジーに同じく興奮しており」とかいう文言見ちゃうと数多くのネットワークビジネスに勧誘されてきた私(すべてお断り)としては身構えちゃうんですよね。

調べると2017年6月にも取引所上場の噂がありながら結局延期(?)となってきたようでした。

しかし今回は大々的にBittrexに上場をぶち上げています。それも「BittrexはAdaを取引するための日本語版の登録ガイドを作成中です。」とのこと…ホンマかいな!?

ここでCardanoのカウントダウンページを見てみると…

CardanoはADAコインを基軸としたゲームプラットフォームらしいです。
そこには一般公開されるメインネットのカウントダウンページがあります。
https://cardanolaunch.com/ja/

↓公開日の発表について調整を行う…まだ公開日は「確定」はしてないようです

↓しかしその調整を経ても9月29日に取引所向けの公開に対する最終確認があります

↓9月29日がやはり上場予定日であるようです

もちろんこの上場は合間のすべての工程作業がうまくいって初めて行われるものとなりそうです(詳しくは上のページを見てくださいね)

結局のところ上場するかはまだ半信半疑

今現在の状態は「ADAコイン側がBITTREXに上場予定である、BITTREXも我々のテクノロジーを歓迎しているし日本語版登録ガイドを作成中だ。予定通り進めば9月29日に上場できる。」と述べているに過ぎません。
そもそもBITTREXがADAコインのためにわざわざそんな日本語版ガイドを作るのだろうか…?

BITTREX側から上場するという発言はあったのでしょうか?私はまだ確認できていません。こういう投資話は実現するまでは寝言と思うくらいで丁度良いです。
もし「技術的な問題が起きた。万全の状態で上場するために延期せざるを得ない。」とか言い出したら「草ァ!!!」って笑えば良いんです。
もし本当にBITTREXに上場して日本語版ガイドがBITTREXから出たら「ADA、お前だったのか。いつも儲け話をくれたのは。」と呟けばいいんです。

とりあえず9月15日の発表に期待!!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

現在スパム対策のプラグインを入れています。もしスパムでないのにコメント投稿できない場合にはお手数ですがツイッターでお声がけください。