公式の爆上げツイートチェックの重要性

Pocket
LINEで送る

本日このようなページをつくりました(重いためPC推奨)

BITTREX各銘柄の公式ツイッターを順番に貼り付けただけです。

正直あまり役に立たないかも…と思いながらチェックしていたんですが、こんなツイートが目に止まりました。

※私が見た時は6分前=19時15分前後

ちなみにこちらの銘柄になります
Darcrus (DAR)
https://bittrex.com/Market/Index?MarketName=BTC-DAR

まさか…これは…BITTREXを見ると…

やっぱり上がってたー!!!公式ツイッター情報は爆上げ材料として侮れませんね…



チャートに学ぶ正しいイナゴ術


上記のチャートから改めて3つのことが学べました。

①情報を仕入れるのが早い鮮度の良いイナゴ

①のオレンジ色の○はツイートされた上昇スタートポイントです。いち早く情報を仕入れた人(もはやイナゴではないが)は有利な価格で利益を最大化出来ます、といってもツイッターで情報を仕入れられるのだから手軽ですね。

②虎視眈々と抜け目のないイナゴ

②のオレンジ色の○は残念ながら情報を見逃したイナゴ、しかし虎視眈々と一次上昇が落ち着くのを待って買いを入れます。しかしこれがなかなか難しく…私を含めて典型的なイナゴは「でも買い場が逃げちゃうかも…」と天井で買いを入れてしまうのです。

③高値掴みをする集団後列のイナゴ

③のオレンジ色の○は上がりきったところで「ヤバイ!買い逃すな!」と思わず飛びついてしまった集団後列のイナゴ達です。私もよくやります。この後、さらなる上昇がない限りイナゴ行為をした自分の頭をポカポカと殴ってしまいます。

と言ってる間に救済された集団後列のイナゴ


0.00018BTCで高値掴みした後に0.00020BTCまで上昇しました。今後どちらに振れるかは分かりませんが、どこまでを鮮度が良いと言えるかはケースバイケースでしょうね。

で、フミ助は買ったのかって?BITTREXに4satoshi分のBTC、財布の中に252円しかない男にそういう質問するのはやめてほしい。イナゴにすらなれないイナゴの卵です…。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

現在スパム対策のプラグインを入れています。もしスパムでないのにコメント投稿できない場合にはお手数ですがツイッターでお声がけください。