僕が目指す旅コイナーとは仮想通貨の上で生きる旅人

Pocket
LINEで送る

このブログのタイトルは一応旅コイン放浪記であり、Twitterでも@旅コイナーとなっています。しかしながら私はブログを書き始めてから一度も旅をしていません!!(笑)

そもそも旅コイナーってなんなのか…プロフィールでサラッと紹介していた気もしますが、正直自分の中でも曖昧なところがあるのでちょっと自分でも再認識するためにこの記事を書きました。
(最近単なるアルトコインおじさんと化してきたので)

旅コイナー・旅コインとは?

結論を先にいうと旅+仮想通貨=旅コイナーです。

まず私の中でコイン、すなわち仮想通貨は代替不可能なくらい面白いものです。ブログで記事を書く時には多くの時間を費やし、出来ないなりに英語の辞書で調べたりしてますが全く苦ではありません。

そして旅も私にとってかけがえのないものです。今は仕事が忙しく節約しているため全く行けていませんが、数年前まではあらゆる場所に出かけて色々なモノを見て触れて、多くの人と話すことが最高に楽しかったです。

前段が長くなりましたが2つの大好きな事を掛け合わせて仕事にして生きていけたらどんなに幸せだろうと考えたのが始まりです。「仮想通貨の上」と表現したのは、イメージ的に仮想通貨が手段というよりもその仕組みやプラットフォームに乗っかって営む方が近いと感じたためです。

今は全くリアルの旅を出来ていませんがやはり仮想通貨を通じて多くの人と出会い話すこともある意味、旅の一つだと思っています。

旅コイナーになって具体的に何をしたいのか

まだこれから詳細を煮詰める必要がありますが概要は下記のとおりです。

①旅をする

言うまでもなく旅をしたいです。旅をしてるだけで幸せです。一人旅はチョッピリ寂しいけれど…。今まで少し周るだけも含めると30県くらいは行った気がします。

②日本中を日本中に情報発信する

日本中の魅力を同じ国内でも知らない多くの人に伝えたいと思っています。もちろんそれは風景、食べ物、伝統、生き物など一般的なものから仮想通貨決済を導入しているお店、仮想通貨トレーダーの紹介などトレンディングなものも含みます。
あとはリアルでイナゴを食べてイナゴ行為克服とかアホみたいなこともやってみたいですね!

イナゴって食べれるの…?という方!イナゴマニア必見の私も大好きなWEBサイトです↓

③日本中を世界中に向けて情報発信する

日本に限らず世界に向けても発信したいと思っています。まだまだ英語の能力が足りないため現在はSteemitで海外記事の翻訳を手伝っていたり、海外slackに参加したりと勉強に励んでいます。

④変わらずアルトコインを中心に仮想通貨記事を書く

草コインはロマンです。草コインがこの世から除草されるまで、私の活動は止まりません。

⑤仮想通貨のリアルの側面を書く

仮想通貨の問題点として実需(事業利用を除くコンシューマー向け)が伴っていないことがよく挙げられます。上の方で挙げた「仮想通貨決済を導入しているお店、仮想通貨トレーダーの紹介」など現状の実需を再認識しながら同時に広げていく活動をしていきたいと考えています。

↓ビットコイン決済サービス導入店舗の調査記事

いかにして生業を成り立たせるか

好きなことで生きていく…というYouTuberのフレーズがありますが、好きなだけでは生きていけません。好きなことをうまく活かす必要があります。

私の場合はトレーディング(ヘタクソだけど)・ブログ・一眼レフといった若干のスキルがあります。またプラットフォームもSteemitやALISなど相性の良いものが生まれてきています。これらを活かして相乗効果を生み出せれば可能性はあるのではと思っています。

自分でも相当荒唐無稽なチャレンジだと思います。しかし何事もやってみなければ始まりません、分かりません。

独自トークンの発行を予定

当初、9月に発行すると言っていましたが10月・11月としました。遅らせた理由は発行できるほどまだ自分が頑張れていないと感じたためです。しかしブログに手応えを感じてきて、まあShitcoinよりは価値が出てきたんじゃないかと思い発行しようと思います。

IndieSquareによる発行のため扱いは寄付となりますが、配当も考えています。ちょっと応援してみようかな、配当ってどんなだろう?と興味のある方は続報をお待ち下さい。

Shitcoin↓

※IndieSquareって?独自トークンって?という方は↓

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

現在スパム対策のプラグインを入れています。もしスパムでないのにコメント投稿できない場合にはお手数ですがツイッターでお声がけください。