海外取引所 Cryptopia 草コイナーの楽園!登録からトレードまで

Pocket
LINEで送る

Cryptopiaの概要

草コインでも特にボラティリティ激しい鉄火場

Cryptopiaは仮想通貨の中でもとりわけGeekな奴ら、草コイナーのたまり場である。NOVA EXCHANGE、YoBitなど他にも草コイナー御用達の取引所はありますが、私の中では特にCryptopiaはボラティリティが激しい鉄火場である印象が強いです。

思うに上記のひと目でどの銘柄にBTCが流れ込んでいるか分かる秀逸なAIが鉄火場を加速させている気がする。

銘柄紹介

参考までに過去に私が紹介・取引した銘柄を紹介します。


Dentacoinは世界の歯科医療を巻き込む夢あるコインです。ICO価格が3satoshi前後であるにも関わらず、なぜか8satoshiまで上昇するババ抜きゲームが始まり、今は3satoshiへと戻りました。


Embercoinは高利率PoSコインです。かつてCryptopia内で取引高No.1という銘柄で10satoshiを超える値段となりましたが、今は1-2satoshiを往復する毎日です。うーん…怖いですね。


個人的に一番好きなギャンブルなコイン。

このようにCryptopiaではとっても怖くて楽しいコインがたくさんあります!

安心性・信頼度・サポート

前回の紹介(NOVA EXCHANGE)と同じ内容になり恐縮ですが…私自身は特にトラブルにあったことがないためサポートを利用したことがありません。海外取引所では初歩的なミスをしない前提(送金アドレスの設定ミスとか)なので、期待・利用しないつもりでいる方が良いと思われます。

Cryptopiaの登録方法

①登録ページへアクセス

公式サイトの登録ページにアクセスします。

②必要事項の記入

User name:ユーザーID
Email Address:メールアドレス
Password:パスワードを大文字・小文字・数字・記号・8文字以上で
Confirm Password:もう1回
PinCode:4桁から8桁の数字、パスワードのようなものです

メールのチェック

Eメール送ったからチェックして欲しいな…と言っています。メールの「Veryfiy My Email Address」を押しましょう。ボタンを押してからメールアドレスとパスワード、PinCodeを入力すれば完了です!簡単ですね!

必須の初期設定

2段階認証の設定

海外・国内関わらずに取引所に登録したらまずは2段階認証設定をするクセをつけましょう。ログイン等は面倒になりますがセキュリティが大幅に向上します。

初期段階でもPinCode(Pin Number)による2段階認証にはなっていますが、Google 認証システムによる2段階認証の方がセキュリティ的にはGoodです。

※まだ2段階認証アプリを導入してない人は下記よりスマホにインストールしましょう
Google 認証システム(Google Authenticator)

Android用
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

iOS用
https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8

設定はSettings→Security→Remove TwoFactorで1回、PinCodeによる二段階認証を解除した後に、再びセットしますが「Google Authenticator」を指定して設定します。スマホのGoogle 認証システムアプリでQRコードを読み取ってあとは出て来る数字を入れれば設定できるはずです。

LoginとWithdraw(引き出し)には設定しておいたほうが良いと思われます。



ビットコインのDeposit(送金・入金)

草コインを買うためにCryptopiaへビットコインを送金します。

※2017年10月9日追記
Gokucoin(GOKU)に関しては送金・出金は現在ロストの可能性があるとの情報を頂きました!安心できる情報が出るまで行わないほうが良さそうです。ビットコインは大丈夫です。

ウォレットの確認

右上のビットコインマークからBalancesを押しましょう。

右上のSearchでBTCと入力しましょう。いくつか出てきますがもちろん入金するのはビットコイン!(もちろん他の通貨送るなら他の通貨を探しましょう)

Deposit Addressの生成

一番左の緑色のDeposit BTCボタンを押します。するとビットコインを送るためのアドレスが出てきます。

このアドレスを送金側から指定することで送ることができます。
間違ってビットコインでなくイーサリアムのアドレスを指定して送っても戻ってくる保証はありません!注意しましょう!

※下記例はBFからビットコインを送金する例(こんな金額送ってみたいぜ…)

簡単な銘柄の探し方・取引方法

簡単な銘柄を見るポイントと取引方法を説明します。

取引高(ボリューム)をチェック

草コインでは取引高が重要です。なぜなら取引のない無風状態の銘柄は多くが既に「終わった通貨」であり買っても売っても何も起こらないからです…。もしまだ上場されたばかりで取引がない銘柄であればありかもしれませんが。

各銘柄のMarketの○○○/BTCを押すと取引ページに入れます。今回は今をときめくGokucoin(GOKU)のページに入ってみましょう。

Amount:買いたい通貨の量
Price:1通貨あたりの価格
Total:必要金額
Fee:手数料
Net Total:手数料を合わせた合計購入額

ね、簡単でしょう?

ハチャメチャが押し寄せてくる

どうです?この取引所の銘柄を見ているとなんだかワクワクしてきませんか?

オラなんだかスッゲーワクワクしてきたぞ!

※再掲
Cryptopia公式サイト

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

現在スパム対策のプラグインを入れています。もしスパムでないのにコメント投稿できない場合にはお手数ですがツイッターでお声がけください。