海外取引所 YoBitでYo!Yo!爆益Yo!登録からトレードまで

Pocket
LINEで送る

草コイン三銃士

YO!YO!俺YoBit!
はい、この一文が一番書きたかったです。

今回の記事でNOVA EXCHANGE、Cryptopia、そしてYoBitの草コイン三銃士の紹介が一旦完了します。

※NOVA EXCHANGEとCryptopiaの記事は下記になります。


YoBitの概要

ガラクタから思わぬ掘り出し物も

YoBitは数百種類ものアルトコインを取り扱う海外取引所です。YoBitのよびところはやっぱりここでしか扱っていないような銘柄があることですね。応援したい草コインがあったりするとここで買うことになります。はい、これがYoBitのよびところでした(←)

ちなみに私はHTMLCOIN(HTML5)をYoBitで保有しています。お値段2-3satoshi…草ァ!

安心性・信頼度・サポート

私自身は特にトラブルにあったことがないためサポートを利用したことがありません。しかし周りのトレーダーたちの評判を見るに良い・悪い噂は両方耳にします。サポートに対応依頼をして放置するということはないようですが、きちんと対応してくれるかはケースバイケースでしょう。

というより海外取引所では初歩的なミスをしない前提(送金アドレスの設定ミスとか)なので、期待・利用しないつもりでいる方が良いと思われます。

YoBitの登録方法

①登録ページへアクセス

YoBitの公式サイトにアクセスします。
※稀に新規登録をストップしている場合があります

②登録(Registration)

画面右上のRegistrationをクリックします。

③必要項目の記入

英語だからといって何もたじろぐ必要がありません!

Login
→名前・ID的なもの

Email address
→メールアドレス

Your password/Confirm
→パスワード、繰り返し

ちなみにメールアドレスに.(dot)が入っているとなぜか突っ返されます(;´`)
入っていないメールアドレスを用意しましょう。

④Eメールを確認

恒例の「Eメール送ったからメール内のリンクチェックしてくれよな!」です。

これであなたもYo!Yo!YoBiter!!



必須の初期設定

2段階認証の設定

はい、恒例の2段階認証です。YoBitさんも登録したら「まず2段階認証やってくれ!」と言ってますね。
海外・国内関わらずに取引所に登録したらまずは2段階認証設定をするクセをつけましょう。ログイン等は面倒になりますがセキュリティが大幅に向上します。

初期段階でもPinCode(Pin Number)による2段階認証にはなっていますが、Google 認証システムによる2段階認証の方がセキュリティ的にはGoodです。

※まだ2段階認証アプリを導入してない人は下記よりスマホにインストールしましょう
Google 認証システム(Google Authenticator)

Android用
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

iOS用
https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8

右上の名前のところからSettingsに入ると親切に設定画面が出てきます。

スマホアプリのGoogle 認証システムを起動してQRコードを読み取って数字を入れればOKです。

YoBitで無料コインを貰おう!

先に言っておきますがそうそううまい話はないもので雀の涙ほどです。PowerCoinなる開発者が逃げ出したコインとかも貰えます。あとは1satoshiとか…。

上部メニューバーのFreeCoinsからポチポチ押すと貰えます。

ビットコインのDeposit(送金・入金)

登録して準備万端!あとはYoBitへビットコインを送金しますYO!

ウォレットの確認

上のメニューバーのWalletsでウォレットの状況が見れます。
検索ボックスよりBTCで探せますが、多分一番上がBTCだと思われます。

アドレス生成

プラス・マイナスのマークがあります。プラスは入金、マイナスは出金です。過去の記事を見た方はもう覚えましたね?今回は入金したいのでプラスボタンを押しましょう。

長い文字列がビットコインを入金するためのアドレスです。このアドレスを送金側から指定することで送ることができます。ちなみに新しいアドレスに変わったら古いアドレスに送らないようにしましょう!
間違ってビットコインでなくイーサリアムのアドレスを指定して送っても戻ってくる保証はありません!注意しましょう!

※下記例はBFからビットコインを送金する例(こんな金額送ってみたいぜ…)

トレードのやり方

Marketから各通貨のマーケットを開いて入力してBuy or Sellをするだけなので簡単です。

下記例はBTC-ETHの売買ですね。

デフォルトで色々数字が入っていますが、Balanceの横があなたの保有している通貨量です。

例えばあなたが1BTCを持っていてETHを買いたいのであればBUYの各項目を埋めていきます。

AMOUNT:量・何ETH買いたいのか
Price:1ETHあたり何BTCで買うか
Total:AMOUNT✕PriceでTotalが導き出されます
Fee(0.2%):手数料
Total+Fee:最終的に掛かる金額

書いててふと思ったんですがETHってこんなに対BTC下がってしまったんですね…悲しい。

YoBitでは兵どもが夢の跡

PowerCoin(PWR)などYoBitには数多の開発中止となったコインが転がっていたりします。適当な売買はやめたほうが良いでしょう。あとダイスなるギャンブルゲームで増やすこともできますが、当然減る可能性もあるので私はやりません!草遊びは節度を持って楽しみましょう!

※再掲
YoBit公式サイト

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

現在スパム対策のプラグインを入れています。もしスパムでないのにコメント投稿できない場合にはお手数ですがツイッターでお声がけください。