メリークリスマスな仮想通貨のXMAS TOKEN

Pocket
LINEで送る

12月に入り世間は間もなくクリスマスシーズン。皆さんクリスマスのご予定は?(笑)
え、私ですか?もちろんトレードですよ…

今市場はBTCの乱高下に振り回されて皆どこかギスギスした雰囲気があるように感じます。そんな状況ならば今このトークンを私が紹介しないで誰が紹介するんだ!?(天邪鬼)というわけで今日はXMAS TOKENの紹介です!!

先に言っておきますが投資・利益目的の方は参考にならないと思います!

XMAS TOKEN(XMAS)の概要

主なスペック

名前:XMAS TOKEN
通貨:XMAS
発行枚数:4,000,000枚

XMAS TOKENはETHを利用したICO中のトークンであり、暗号通貨コミュニティでの感謝や休日気分を味わうための通貨です。財産的価値があるかは不明です(恐らく無い)。

XMAS TOKEN(XMAS)の特徴

少量発行のトークン

XMAS TOKENの発行上限枚数は400万枚でなんとこのトークンはサンタのエルフが作ったらしいです…。

サンタからのギフトトークン

400万XMASトークンのうち270万はクラウドセールに出されます。そして100万はクリスマスギフトとして12月24日にXMASトークン保有者に保有数に応じて分配されます。

価格操作をしないサンタ

サンタはトークンを保持せず、売れなかったトークンはクリスマスギフトトークン分を除いてエルフによってBurnされるとのことです。

開発チーム

開発チームについて、突っ込んだら負けです…。

使用用途は…

Q&Aを見ると上場をするつもりだと書いてありますので売買も出来るようになるかも?嘘か本当かは不明です…。

やっぱりクリスマスギフトとしてこのトークンを送るのが良いのではないでしょうか。喜ばれるかは知りませんが。例えば気になる子とクリスマスデートに行って「これ、受け取って欲しいんだけど…」と言いながらXMAS TOKENの入ったウォレットを渡したら「え!これって流行りのビットコイン?嬉しい!!」と喜ばれるかもしれません。
※ただし恋愛は自己責任

個人的にはこういう銘柄は好きです

天邪鬼の私でももちろん投資対象には全くなりませんがこういう系統の銘柄は好きです。感謝の気持ちを表すような仮想通貨なんて素敵じゃないですか?

日本でもこういう銘柄が気軽に出てくるような環境になると良いですね。

どうでもいいですが久々にこういう系統の草コイン紹介してすっごい気持ち良かった(自己満足)

関連リンク

公式サイト

Twitter

Discord

Reddit

Facebook

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

現在スパム対策のプラグインを入れています。もしスパムでないのにコメント投稿できない場合にはお手数ですがツイッターでお声がけください。