BitZenyに続け!第3のモナコイン候補調査!!!

Pocket
LINEで送る

最近仮想通貨の世界では日本製コインブームが起きています。

この流れが良いことか悪いことかはなんとも言えません。
良い見方をすれば今まで不当に評価されてこなかった国産系コインが再評価されて日の目を見ていると言えます。悪い見方をすれば単なる値上がり期待の先読み合戦でpumpさせているとも言えます。

いずれにせよこの流れがもう少し続くと仮定した場合…私たちは次を想定して動かなければなりません。

上がる条件を考える

では無条件に国産系コインならなんでも良いのか?といえばそんなことは無いと思います。

モナコイン、BitZenyの共通点を考えてみました。

  1. 国産である
  2. 言うまでもありませんが国産のコインであることは絶対です。

  3. コミュニティ基盤がある
  4. モナコインもBitZenyもともにチップ機能があり気軽にやり取りされ、脇Pさんのように面白い人がコミュニティに存在します。

    今日私はBitZeny高騰で投げ銭を貰っていたのを思い出して確認コマンドを打ったのですが、どこからともなくBitZeny長者が現れて投げ銭をくださいました。

    ※念のためお名前は伏せさせて頂きました

    これ以外にもくださったのですが、4.649(ヨロシク)と高騰しても惜しげもなく投げ銭するその姿に国産コインの可能性を見ました。ちなみに私は貰ったものをは売れない性格なので、せめて1枚1万円を超えるまではガチホしたいと思います!

  5. 開発がきちんとしている
  6. 開発者が逃げ出すこと無く、精力的に開発を続けている必要があります。

これらは間違っているかもしれませんが、とりあえずこの線に沿って探していきます。

Zaif銘柄

PEPECASH(PEPE)

国産: コミュニティ: 開発:

海外版モナコインとも言われるPEPECASH…海外掲示板の4chanで生まれたPEPEちゃんです。そう考えると前提条件覆して申し訳ないですが、必ずしも国産でなくても上がる要素はあるんじゃないかと思ってます。せめてPEPEがもう少し可愛ければなあ…笑
いやでも良く見ると可愛くないですか?ずっと見続けてるとモナちゃんより可愛いような(ホールド贔屓)

BitCrystals(BCY)

国産: コミュニティ: 開発:

ゲーム「Spell of Genesis」のゲーム内通貨として利用できるトークン。ゲーム利用専門と考えるとあまり良くない気も…?しかし開発(アップデート)は進んでるみたいです。仮想通貨トレーダーでもやってる人をTwitterでもたまに見かけますね。

FSCC(フィスココイン)

国産: コミュニティ: 開発:

株式会社フィスコの発行するトークン。野菜と交換できます。また同社の有料の投資資料で買えるものあるそうです。

CICC(カイカコイン)

国産: コミュニティ: 開発:

株式会社カイカの発行するトークン。当初は一部株主に対して配布したらしいです。こちらも野菜と交換できます。

NCSC(ネクスコイン)

国産: コミュニティ: 開発:

株式会社フィスコの子会社である株式会社ネクスの発行するトークン。将来的に同社が提供する製品との交換を可能としたり、ブロックチェーン技術を利用した新たなIoTサービスでの利用を検討…とありますが今のところ動きは全くありません。しかし安心してください、野菜と交換できます。

SJCX

国産: コミュニティ: 開発:

正直調べてもイマイチ分からなかったんですがこのSJCS=STORJという理解であってるのかな?STORJへの変換が必要みたいです。これはSTORJだとすれば条件に一致しない銘柄ですね。

※現在SJCXイーサリアムベースに移行しているため通貨としての価値はないとの情報を頂きました。Zaifには上場し続けていますが上場廃止等は十分に考えられるためお気をつけください。

ZaifトークンやCOMSAはここで取り上げなくても散々話題に上がったので割愛致します。

で、ぶっちゃけZaifのこれらの銘柄でいい感じのはありませんでした。特にFSCC、CICC、NCSCとか開発続いてるんだろうか?と疑問です。しかし一方でこれらの銘柄はなぜか10月を底に着実に上がっているので誰か買い集めているのでしょうか?

そのような先読みをしてZaif銘柄ではSJCX以外は全て仕込みました!
↑訂正:資金面で日本企業のトークンも仕込みませんでした、記事を書いてる途中で方針変更しました(;´`)

Zaif取引所の登録はよろしければコチラからどうぞ

※Zaifは現在サーバーが非常に弱い状態でまともに注文が通らない状態です。具体的には注文ボタンを押しても通りにくく数分間ボタンを押してやっと通るレベルです。メイン利用する取引所として正直オススメしかねるため、そのリスクを踏まえてご利用ください。



ALIS

国産: コミュニティ: 開発:

Burnばかり注目されていたALISですが今は落ち着いて半値以下に下がっています。皆さんこの銘柄忘れてたのではないでしょうか?銘柄は条件全てに合う銘柄だと思っています。しかし一方で一度注目されているだけに上昇余地が無いとも考えられますね…。

とはいえ条件に合いますしポテンシャルはまだまだあると思うので仕込みました。

ALISの取引・登録はCoinExchange.ioがオススメです。

火傷する気しかしねえ!!

ここまで調べて何なんですがある懸念を抱えています。それは綺麗なストーリーがないことです。

モナコイン→BitZenyの流れは規模などから考えて綺麗だと言えます。しかし次に続く銘柄はこうしてたくさん候補が出るだけに絞りきれません。ということは分散されてどれも上がらないという可能性も無くはありません…。

つまりマーケッターの私はこう考えます。
「綺麗なストーリーを描ける銘柄が上がる」と。つまりその銘柄は…分からない!笑
モナコイン・BitZenyに匹敵する国産愛され系コインはまだ無いというのが結論でした。もしもALISにアリスちゃんという公式キャラクターが出てきて投げ銭機能がついたら覇権取れるかもしれません…。

後は富士コイン、くまコイン等が国産コインとして挙げられますが…少額で宝くじ感覚ならありだと思います。少なくともその考えに行き着く人はいそうなので、短期決戦ならありでしょう!とりあえずこれらの銘柄は少額投資で夢を見るに限るかもしれませんね。

ちなみに私の購入割合は上での調査に上昇余地やネームバリュー等も考慮して…
PEPE:4 BCY:2 ALIS:9 としました。PEPEもう少し買いたかったですが…しょうがない!動かせる資金に余裕がなかったのでその他銘柄は今回はスルー…クリスマスプレゼントください!

それでは…忍法気絶の術!バタリッ!!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

現在スパム対策のプラグインを入れています。もしスパムでないのにコメント投稿できない場合にはお手数ですがツイッターでお声がけください。