YAJUCOINが開発者売り逃げで0円に…というのは誤った情報です

Pocket
LINEで送る

コインチェックがGOX騒動に揺れる一方、海外取引所のCoinsMarketsもGOX騒動に揺れています。後者はもう揺れだしてから3週間以上が経っておりますが…。

そんな中、YAJUCOINが開発者の売り逃げで価格が0円になってしまったという情報がツイッターやまとめサイトを中心に広がっています。

YAJUCOINが開発者の売り逃げで0円になるというデマが

私もツイッターでこの情報が誤りであるということは言いましたが、それでもまとめブログの拡散力が大きいため未だにこれを真とする人が多く見られます。

■参考記事


Twitterでの検索結果

最近はツイッターやまとめブログを通じてpump&dumpを狙ったフェイクニュースが多く飛び交っており非常に嘆かわしく思います。けど正直もう開発が進んでないネタコインだしどうでも良いなと一瞬思ったのですが、誤った情報がそのまま事実とされてしまうのもモヤモヤするところがあったので今回書くこととしました。

YAJUCOINが0円である根拠とその反証

多くのまとめ記事を見ると、勘違いした人は画面上部のLast Priceが0円と表示されていることで誤解されたのでしょう。

しかしこれはCoinsMarketsが1月上旬より長くサーバーダウンして売買不可となっているためであり、実は他の銘柄も一律で同様に0円と表示されているのです。現在他の取引所では価格上昇を続けているShield(XSH)を見ればそのことは明らかです。

Shield(XSH)の価格も同じく0円表記

YAJUCOINが実際に今いくらなのかは、CoinsMarketsで売買不可の状態なため1月上旬時点でロックされた最終取引価格と売買板を見るしかありませんが0円になってないことが分かります。

売買板

取引履歴

普段から魔界CoinsMarketsを使わない人からすればこの勘違いは仕方がないことだと思います。まさかこの取引所がサーバーダウンして全ての銘柄が一律で0円表記になっているとは思わないでしょう。とはいえ自分の目で見て確かめたり少し詳しく検索すれば正しい情報は得られたにも関わらず、金銭の絡む誤った情報がこうしてあっという間に広められてしまうことはやはり仮想通貨において怖いことだと思いました。悪意のある者がツイッターやまとめブログを利用して意図的に特定の銘柄の価格を下げることはありえない話ではなさそうです。

まあ…開発はもうやめてるでしょうしCoinsMarkets復旧がない限り取引できないため、価格が0円というのも現時点である意味間違いではありません(笑)。しかし取引所が長期サーバーダウンで取引不可にというのと開発者が売り逃げして価格が0円にでは全く事実も印象も異なります。

※開発者がこのタイミングで売り逃げしたかしてないかは分かりませんが、少なくとも0円表記は開発者の売り逃げが原因ではありませんしそうであるとする根拠もありません。

ちなみにCoinsMarketsと私のYAJUCOINは

CoinsMarketsは今もサーバーダウンでドメインでなくIPアドレス直打ちでないとアクセスできませんが、頑張って復旧作業しているようです。
※こちらについてもCoinsMarketsの運営者が持ち逃げした、閉鎖されたという誤った情報が飛び交っていますが「今のところ」頑張ってるようです。

私のYAJUCOINは原資を全て抜いて微々たる数がウォレットに入っています。ステークするのも面倒でウォレット起動もせずもはや保有している事実さえ忘れていましたが、今回の事があって思い出しました。取引所が復旧して売ったところで大した足しにもならないので、まあ持っていましょうかね?

Pocket
LINEで送る

One thought on “YAJUCOINが開発者売り逃げで0円に…というのは誤った情報です

  1. 「仮想通貨まとめ速報」でこのことを指摘するコメント書いたら、削除されて書き込みできなくなった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

現在スパム対策のプラグインを入れています。もしスパムでないのにコメント投稿できない場合にはお手数ですがツイッターでお声がけください。