大谷選手のホームランでビットコインの価格が上下するか調べてみた

Pocket
LINEで送る

そもそもこんなことを調べて書く必要があったのか?

そんなことは今となっては分からないが今朝BTCのチャートをPC画面で見ながらテレビで大谷選手の3戦連続ホームランを見た時に「調べてみるか」と思いつきだったのは間違いない。

では早速見ていきましょう!

第1号3ランホームラン(4月4日)

ホームラン映像

チャート

15分足チャートです。ホームランを打ってから約70ドルの上昇を見せました。大谷の第1号ホームランにBTC界隈も祝福ムードです。

第2号2ランホームラン(4月5日)

ホームラン映像

チャート

なんと1号とは打って変わって下落してしまいました。これは対戦相手のインディアンスファンによる失望売りの可能性は否定できません。

第3号ソロホームラン(4月7日)

チャート

こ…これは…!!無反応ですね。

結論

調査の結果…なんとも衝撃的な結果ではありますが大谷選手のホームランとBTCには関連性がほぼ無いことが分かりました!

これで大谷選手がホームランを打ったのを見て「トレードしなきゃ!」と急いでチャートを見る必要もなくなったのです!え、予想通りすぎる…?そんなことは調べてみるまでは分からんのですよ!!なんにせよテレビを見ている時はノーポジで大谷選手を応援しましょう!

(今回の記事はアフタークリプト向きだったかも…)

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

現在スパム対策のプラグインを入れています。もしスパムでないのにコメント投稿できない場合にはお手数ですがツイッターでお声がけください。